キャットフードは猫中心

ペットは家族の一員。
少しでも長く一緒にいたいと思うのは、飼い主さんなら皆同じ。
ペットの健康を考えるなら、何より口に入れるものを吟味して選ぶ必要があります。
食べたもので体は作られて行く・・・。
これは、私たち人間だって動物だって同じなんですよね。

フワフワして柔らかい体。
可愛い丸い瞳。
癒しを与えてくれる可愛い猫ちゃんを、ペットとして暮らしている方はとても多いです。
猫ちゃんであれば、ワンちゃんのように毎日お散歩させる必要もありませんからそう言ったメリットもあると言えます。
本当に一日でも長く一緒に生活して行きたいですよね。

キャットフードは飼い主さんが手作りして与える事もできますが、市販の物を購入して与えるのも便利です。
また、市販されているものであれば、栄養のバランスを考えて作られていますから、信頼できるメーカーのものであればあれこれ考えて作る必要もありません。
たんぱく質や炭水化物、ビタミンや脂肪、そしてミネラルなどが猫ちゃんに必要な栄養素。
これをしっかり含んでいるキャットフードが理想的です。

キャットフードには、大きく分けて三種類のタイプがあります。
一つはドライタイプのフード。
こちらを猫ちゃんに与える時は、お水をたくさん用意してあげるようにしましょう。
またウェットタイプのフードの場合は、お肉や魚などの素材の味をそれぞれ味わうことができます。
最後に半生タイプのキャットフードですが、こちらは食べやすいというメリットがありますが、口の中が汚れやすいというデメリットもありますので注意してみてあげてください。



【Special Link】
栄養のバランスを考えて作られた低カロリーのキャットフードを販売しているサイトです ―> キャットフード 低カロリー

Copyright © 2014 キャットフードは猫の健康を支える食事 All Rights Reserved.